ブログ著者:David Tate 氏、プロジェクトマネージャー、PSCU
本ブログは Why Qlik Is the Perfect Fit for Delivering Actionable Insights の翻訳になります。

新しいプロジェクトを始めようとした時、今使用しているツールでは対応できないと思ったことはありませんか?困ったことに、他のプロジェクトマネージャーも同じように思ったことでしょう。

2013年、当社でも同じような状況に陥りました。そして、より良い BI ツールを求める旅が始まったのです。

PSCU (Payment Systems for Credit Unions) は、米国最大の信用組合サービス組織として最低限の要件は、データが 100% 安全かつ機密に取り扱われることです。以前利用していた BI サービスでは、特定のユーザーに効果的にコンテンツを提供することができなかった上、バックエンドで多くのハードコーディングが必要でした。このため、ビジネス全体のあらゆるスキルセットのユーザーに対応可能なソリューションを必要としていました。

そこで、Qlik が候補に挙がりました。たった 1 回の最初のトレーニングで、学んだことをすぐに 10 ~ 12 の実稼働のダッシュボードに適応することができ、当社にとって非常に効果的でした。これこそが Qlik を選んだ理由です。

あらゆるビジネスニーズに対応

他の金融サービス企業と同様に、意思決定に直結する実用的なデータを得ることは不可欠です。Qlik Sense Insight Advisor では、文字通りプラットフォームに直接「ドラッグ&ドロップ」するだけで、手作業を一切必要とせずにデータを整理することができます。また、Qlik Associative Engine は評判通りの働きで、データを扱う際の“ヤマ勘“を排除し、最終的により良い意思決定を行うことができます。

私のチーム、エンタープライズプログラムマネジメントオフィスは、他の BI プラットフォームを利用する以上に Qlik で成果を挙げています。この状況を見て他のチームもすぐに追随し、ビジネス全体で測定可能な価値を実感しています。

Qlik Sense を導入したことで、自分たちでレポートやデータを作成することができるようになり、トレンドや予測の機能はこれまでの常識を覆すものでした。重要な設備投資の追跡を Qlik Sense で管理できるようになり、プロジェクトコストの追跡と 3 ~ 4ヶ月先の予測ができるようになったのです。これまでは考えられないことでした。

当社にとって正しい意思決定を

当社は多くの企業と取引きがありますが、最近、ある企業が他の BI プラットフォームに変更してはどうかと提案してきました。私の答えは簡単でした。「Qlik なら、10分以内に実用的なインサイトを得ることができますよ」。そして、その場で Qlik Sense を使って、マウスでポイント、クリックしてダッシュボードを作成してみせました。

個人的な話ですが、Qlik は私自身の「スキルアップ」にも貢献しています。私は独学で開発を学んできましたが、Qlik は私の専門知識を磨き、独自の価値を明確にしてくれました。Qlik の機能とインテリジェンスは知識のギャップを解消し、Qlik Nation(Qlik のカスタマーコミュニティ)から素晴らしいサポートを得ることもできます。

当社は、適切な仕事に適切なツール提供することをモットーに、BI やデータ管理ツールを活用して、お客様の期待を上回るサービスを提供しています。Qlik は、この取り組みを維持するための貴重なツールとなっています。

Qlik と Microsoft Power BI、Tableau を徹底比較!
なぜ、多くのデータリーダー達は Qlik に戻ってきたのか?

両ツールの違いを徹底的に比較した「Qlik と Power BI、Tableau の比較: Qlik の総保有コストが低い 5つの理由」ガイドブックをダウンロードしてご確認ください。

Qlik と Power BI、Tableau の比較を見る