毎年恒例、皆様にご好評いただいております、Qlik オンラインセミナー「2019 年のトップ BI トレンド」を1月24日(木)に開催いたします。

今年のテーマは、「ポストモダン アナリティクスの幕開け」。

情報に関する歴史の中でも、2019 年は刺激的な年です。データは転機を迎え、大手企業が膨大な情報の統合を進めている一方で、多くのユーザーはそれらの企業すべてに対して透明性とアクセス性の改善を求めています。また、イノベーションとスキル強化に投資している企業は、アナリティクスの新しい潮流を推進しています。これはポストモダン アナリティクスであり、現在の最新ソリューションを上回る水準で、より良好なパフォーマンス、より深層に達するインサイト、より広範なユーザー利用につながります。ポストモダン アナリティクスとはどのようなものでしょうか。また、それは皆様のビジネスにとって何を意味するのでしょうか。

前 Gartner アナリストで、現在Qlik  マーケット インテリジェンス リード である ダン・サマー(Dan Sommer)が、以下の内容について解説いたしますので、BI の大きな変化が、皆様に及ぼす影響をご確認ください。

<セミナー内容>

  • AI、データ リテラシー、組み込み型アナリティクスに関する新しいアプローチとは?
  • インフラストラクチャ、サービス提供、データ管理に関して上昇中のトレンドとは?
  • ポストモダン アナリティクスの展望と、今必要とされる理由とは?

<開催概要>

  • 開催日: 1 月 24 日(木)
  • 開催時間: 15:00(日本時間)
  • 参加費: 無料(事前登録制)
    *本オンラインセミナーは日本語吹き替えです。

皆様のご参加をお待ちしております。

登録サイトへ