オンデマンド配信 Web セミナー: Qlik Espresso Web セミナーシリーズ(全 7 回)
データでビジネストランスフォーメーションを実現

データでビジネストランスフォーメーションを実現

クリックテック・ジャパンの技術担当者が、デモンストレーションを交えて Qlik の製品やデータ分析についての技術的な情報を定期的に発信していきます。毎回、特定のテーマを取り上げてシリーズでお届けします。この機会にぜひお申し込み、ご参加ください!

※複数の Web セミナーにお申込みいただけます。ご希望の Web セミナーを 1 つ以上ご選択の上、お申込みください。
※準備ができ次第、新しい Web セミナーを随時公開していきます。

オンデマンド配信
Qlik Sense – 分析データをセルフサービスで準備・データマネージャーでもっとできる

Qlik Sense のデータマネージャーは、UI 操作によるデータ準備機能で、バージョンアップの都度、進化を続けています。直感的なマウス操作で分析のためのデータを準備することができる。進化し機能強化されたデータマネージャーの最新機能と操作、使い方のコツをご紹介します。
オンデマンド配信
クラウド/SaaS 版 Qlik Sense をフル活用するためのポイント講座

クラウド/SaaS 版 Qlik Sense は、セットアップの時間・手間を最小限に組織・グループにおいて Qlik Senseを展開することができます。これまでのQlik Senseの機能に加えて、クラウド/SaaS版独自の機能が追加されており、それらを上手に活用するための情報やTipsをこのセミナーでご提供します。
オンデマンド配信
QlikView をSaas 版 Qlik Sense 環境で活用 – 新しい分析体験の勧め

セルフサービス BI の先駆者 QlikView は根強い人気で現在も多くのユーザー様に活用していただいています。一方、後発の Qlik Sense は直観的なマウス操作によるセルフサービス機能を強化し、クラウド上でも利用できる Web システム製品です。QlikView の資産や技術をそのまま生かして、Qlik Sense のプラットフォームを活用する実践的な方法を解説いたします。
オンデマンド配信
R や Python との連携で実現する Qlik Sense の高度な分析

Qlik Sense はビジネスユーザーがセルフサービスでデータを分析できるツールですが、R や Pythonとの直接連携により、統計解析や予測分析などのさらに高度な分析を行うことができます。回帰分析や時系列分析、クラスタリングなどを行いたい場合に非常に有効です。Qlik Sense と R や Python との連携について、連携のしくみと設定方法、連携後の使用方法をデモを交えてご紹介します。
オンデマンド配信
Qlik データ統合製品によるリアルタイム分析と DWH/データレイク自動化

Qlik は従来よりデータ分析製品を提供してきましたが、2019年の Attunity 社の買収によりデータ統合製品もポートフォリオに加えました。これらの製品により異種システムのデータを統合し、リアルタイムにターゲットシステムへデータを転送・複製して、データウェアハウス(DWH)やデータレイクの構築も自動化することができます。Qlik のデータ統合製品である Qlik Replicate や Qlik Compose のご説明やデモを行います。
オンデマンド配信
Qlik Sense+Qlik NPrinting でセルフサービスBIから定型帳票の配信までをカバー

データ活用においては、ダッシュボードやセルフサービスの分析だけではなく長年利用してきた定型帳票の作成や配信も必要とされます。Qlik のオプション製品である NPrinting を使用すると、Qlik Sense や QlikView のデータモデル、計算ロジック、チャートなどを使用して定型レポートの作成、配信ができます。Qlik NPrinting の機能と、実際のレポート作成方法、配信方法をなどをご説明・デモを通じてご紹介します。
オンデマンド配信
Qlik Sense を使いこなす – 2020年度リリースの新機能を総ざらい

Qlik Sense は 10週間に 1度、1年に 5回バージョンアップしています。2020年度も、February、April、June とバージョンアップを重ね、さらに September と November のリリースが予定されています。ユーザーの要望を反映した改善を行い、使いやすさも増しています。進化を続ける Qlik Sense の強力な新機能を是非ご活用ください。 本セミナーでは 2020年度の新機能から主なものをピックアップし、デモを交えてご説明します。

開催概要

  • 参加費: 無料
    *本イベントは、パソコン、タブレット、スマートフォンから無料でどこからでもご参加いただけます。

お申込みはこちら