2020年10月27日付けで、QlikによるBlendr.ioの買収が発表されました。Blendr.ioは、SaaS企業や大規模企業向けに、500以上のSaaSやクラウドデータソースをサポートする統合プラットフォーム(iPaaS)を提供しています。Blendr.ioのプラットフォームを利用することで、アイコンを使ったドラッグ&ドロップの直観的な操作によって、データブレンディングやデータ統合、業務ワークフローの自動化をセルフサービスで実現することができます。Blendr.ioの買収により、データ分析とデータ統合を包括的にカバーするQlikのSaaS戦略が加速されるとともに、ワークフローの自動化、イベントトリガーやアラートによる能動的なBIへのシフトといった、Qlikの『アクティブ・インテリジェンス』の提供がさらに強化されます。

以下の動画から、Blendr.ioの製品紹介をご参照頂くことができます。

プレスリリースは以下からご確認ください。

Qlik、Blendr.ioを買収 リアルタイムデータをSaaSアプリケーションに取り込み 企業内業務プロセスを自動化、新たなインサイトを生み出し必要なアクションを促すことが可能に

また、米Qlik CEO マイク・カポネによる2020年10月27日のオンラインでの事業戦略説明会においても、Blendr.ioを含めた買収戦略について触れられています。

M&Aと大手プロバイダの連携を積極的に展開 – 米Qlik CEO