3/25(水)15:00開催 Web セミナー
データリテラシーの人的影響:
2020年、データリーダーシップを実現する 5 つのステップ(日本語字幕)

データリテラシーの人的影響:
2020年、データリーダーシップを実現する 5 つのステップ(日本語字幕)

データテクノロジーは、かつてないほど進化しました。しかし、なぜ未だに企業のデータの 60% 以上が分析に使われていないのでしょうか*。その理由の 1 つに、データリテラシーのスキルに自信のある従業員が世界中でわずか 21% しかいないこと**、そしてデータ自体がデータの分析をしていないことが挙げられます。
すべての従業員のデータリテラシーが向上すれば、データの価値も飛躍的に高まることが期待されます。

本セミナーでは、次のようなデータリテラシーの驚くべき影響力をご説明します(日本語字幕)
*内容は予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください。

セミナー内容

この『データリテラシーの人的影響』では、Accenture 社と Qlik による最新調査です。データリテラシーを向上することでもたらされる多くのチャンスや、それを実現する方法を明らかにします。

  • 最大 5億ドル** にも達するビジネスチャンス
  • データ主導型への移行を妨げる 3 つの障壁
  • データに基づいた意思決定ができる従業員を育成する 5つのステップ
  • Forrester 社のアナリスト、業界のリーダー Nemours 社と Qlik による実践的なアドバイス

(*) – データと価値のギャップを埋める: データ主導型組織に生まれ変わる方法(2019年 Accenture 社)
(**) – Qlik の委託により、IHS Markit、PSB Research およびペンシルべニア大学の Wharton School が実施したデータリテラシー指標の調査です。

開催概要

  • 開催日時:2020年 3月 25日(水)15:00
  • 参加費: 無料
    *本セミナーは、日本語字幕付きです。
    *本セミナーは、パソコン、タブレット、スマートフォンから無料でどこからでもご参加いただけます。

お申込みはこちら