衣料ブランド Micro Fashion はトレンドを利用し、Qlik で回転率を向上

筆者:Rick Jackson 本ブログは「SMB Spotlight: Fast Fashion Needs Fast BI」の翻訳です。

スピ―ドの早い小売業の世界では、時は金なりです。 高級ファッションの世界では、トレンディであることはすなわち、タイムリーであることと直接関係しています。 これは、欧州の小売業者や百貨店向けに高級メンズ ファッションを製造している、従業員 85 名のメーカーMicro Fashion にまさに当てはまります。

Micro Fashion には作成する多数のレポート、検討する多数の分析があり、しかし、そのデータを効率良く商品を補充するための実際の効果に変える十分な時間がありませんでした。 小規模企業にとって、スマートかつ効率的に運営することは、利幅を維持するために不可欠です。 以前同社が使用していた分析ツール Microsoft Dynamics NAV は役立ってはいたものの、レポート作成にかかる時間 (最大 3 時間) や有意義なインサイトを抽出するのに時間がかかり過ぎていました。

Micro Fashion には棚に何を補充するべきか、何が売れていて、何がそうでないかを教えてくれるソリューションが必要でした。 さらに同社はこの情報をすぐに必要でした。これが実現できれば、現在のファッション トレンドを理解・利用することができるからです。 そこで新しいプラットフォームを探しはじめ、地元で開催された Qlik のセミナーに出席したところ、Micro Fashion のチームは直ちに惹きつけられました。 Micro Fashion の最高情報責任者 Guido Verhagen 氏は次のように語っています。

「コンセプトの検証で、私たちの最も大きなファイルがロードされると、Qlik は私たちが普段長い時間をかけてきたのと同じレポートを数秒ではじき出しました。 私たちは Qlik が私たちに適切なソリューションを提供してくれると直ちに納得しました。」

オランダのパートナー、Victaの支援を得て、Qlik は Microsoft Dynamics と合わせて 25 名の従業員に展開されました。 EDIFACT フォーマットのセールス レポートは Microsoft Dynamics NAV で処理され、その後、請求書の情報や過去のレポート、回転率など Micro Fashion が求めるデータの抽出に Qlik が使用されました。 これにより、これまで数時間かかっていたすべての関連データが数分で集められました。

Qlik を使用して、Micro Fashion は KPI の計測がすべてのレベルで改善されたと報告しています。またこの初期の成功の後、Qlik はマーケティングの自動化にも使用されています。 Micro Fashion は、SMB であっても、データを大規模な形で用いています。 同社のデータ分析はタイムリーかつ効率的に処理されるようになり、Micro Fashion は自分たちが一番得意なこと – ヨーロッパをスタイリッシュにドレスアップさせることに立ち返ることができました。