Qlik Sense の日本語サンプルアプリを公開します。 以下のリンクからqvfファイルをダウンロードし、Qlik Sense Desktopで開くか、Qlik Sense Businessにアップロードしてご覧いただくことができます。

 

Sales Discovery(販売管理)

消費財の販売分析を行うためのデモ・アプリケーションです。販売及び出荷実績の明細や予算、関連する顧客マスタなどの情報をデータソースとして、地域や部門、製品、顧客、営業担当者等のさまざまな角度から分析を行います。

消費者販売の分析

消費者向け製品の販売会社の分析です。営業員、地域、製品などで分析します。

販売・顧客分析

自転車と関連商品の製造と販売を行う会社の販売分析を行います。社内の販売実績の明細データと、関連する顧客マスタ、製品マスタなどのマスタ上情報、また、外部データとして郵便番号をキーにした人口情報や気候情報のデータもあわせてデータソースとして取り込んでいます。

輸送と物流

出荷を最適化することによって費用をより適切に管理することが目的です。 適切なSLAが確実に満たされていることを確認しながら、さまざまな業者および製品のすべての出荷を完全に把握できます。 これにより、最適なミックスを見つけることができ、顧客の期待に応えながら経費を管理できるようになります。

調達

組織が支出と契約を分析する方法を示しています。ユーザーは、発注書、契約範囲、支払いパターンなどを使用して調達を分析し、組織のどの部分が期限内に支払いを行い、残高があるかを判断し、契約のステータスと重要な契約日をモニターできます。

在庫と商品供給状況分析

在庫レベル(店舗、倉庫、輸送中)を可視化し、在庫不足と販売の情報から潜在的な損失を分析することができます。単に在庫を減らすのではなく、在庫不足と在庫過剰の情報から在庫最適化のためのアクションを探索することができます。

工場管理

このアプリには、包装紙を製造する製造会社のデータが含まれています。プラント/生産ラインの効率的な稼働に重要なさまざまなメトリックを分析する機能を提供します。

総合設備効率 (OEE)

板金製造において、開始から終了までのプロセスのパフォーマンスと潜在的な非効率性を明らかにするためのアプリです。総合設備効率の概要からパフォーマンス、可用性、品質にドリルダウンし、これらのメトリックを操作、セル、またはマシンごとに表示します。

カスタマーエクスペリエンスの分析

顧客エクスペリエンスにおける満足度、顧客努力指標、アドボカシー、ネットプロモータスコア(NPS)、カスタマージャーニー等を分析し、売上と利益の向上を目指すことを目的とするアプリケーションです。

CRMダッシュボード

CRMデータを分析するダッシュボードです。顧客や商談、営業担当者のパフォーマンスまで分析し、受注金額トップ10の案件や、案件のステータス、顧客の数と案件の規模と受注数の相関関係などを見ることができます。

経営状況の見える化

経営層や管理者が、事業・地域・顧客などの切り口で、ビジネスのパフォーマンス、予実対比、前年対比などを監視し、高レベルでの把握と詳細を掘り下げる機能の両方を提供します。

経費管理

経費の予算と実績を比較し、部署や使途、時系列などの切り口で分析します。予定していない経費を発見し、従業員の支出状況を追跡し、組織の費用を削減する方法を探索します。

患者費用分析

このアプリケーションは、患者記録、財務、および運用医療システムから取得したデモデータで開発しました。このアプリを使用すると、医師の費用プロファイルを確認し、個々の患者レベルとそれらの患者の治療に使用されたリソースにドリルダウンできます。 [行動]タブでは、個々のDRG別処置を選択し、臨床医毎の経費と在院期間のばらつきを確認できます。

医療のばらつき分析

さまざまなタイプの医療のばらつきに注目し、不当な医療のばらつきを削減するために何ができるかに焦点を当てています。医療提供者にサービス改善の重要な追加情報を提供する、洗練されたアプローチの可能性を強調しています。

プロジェクト管理

豪州東南部において、土木・建築工事を手掛けるゼネコン業者のプロジェクトを管理するアプリケーシ ョンです。同社が手掛けるプロジェクトの管理情報を取り込み、進捗・リソース・稼働率などの面から 分析します。

人材管理

従業員の人口統計、離職率、新入社員、退職、給与を分析できます。このアプリのデータのほとんどは人事管理システムから取得されていますが、給与・報酬システム、採用システム、Active Directory(LDAP)、学習管理システム、その他のローカルソース(XLS、CSVなど)などの他のソースからのデータも含まれます。

ヘルプデスク管理

社内の従業員がIT部門に依頼した用件のデータを可視化しています。これには、コンピューターのアップグレードの要求や、携帯電話の故障などが含まれます。各用件はIT担当に割り当てられますが、ITマネージャーは、どの用件が優先度が高いか、またはどの用件がまだ担当に割り当てられていないかを認識する必要があります。

オンラインメディア

ある架空のオンライン・メディア編集部の記事とアクセス数を分析します。