新型コロナウィルスに関するQlikの活動をご紹介します。

新型コロナウィルス(COVID-19)感染状況アプリ

新型コロナウィルス(COVID-19)感染状況アプリをアップロードしました。qvfをダウンロードしてご使用いただけます。

新型コロナウィルス(COVID-19)感染状況アプリ

グローバルおよび日本での感染状況を確認することが可能です。

概要およびデータソース、設定方法についての資料も一緒にアップしています。

 

新型コロナウィルス発症状況ブログ

上記と同様のアプリを使って、新型コロナウィルスの発症状況を可視化しています。1週間ごとのデータ更新により時系列で情報をたどることができます。

新型コロナウィルス発症状況の可視化

3月6日時点のデータで、1月からの推移を動画でご紹介しています。この時点では中国湖北省が中心です。

新型コロナウィルス発症状況の可視化 その2

3月14日時点のデータです。イタリアが急拡大しています。韓国は抑え込みがきいているように見えます。

新型コロナウィルス発症状況の可視化 その3

3月21日時点。2003年のSARSのグラフと、SARSで多数死亡者を出した香港、台湾、カナダのコロナの状況をご紹介しています。

新型コロナウィルス発症状況の可視化 その4

3月28日時点のデータです。日本の状況と、地域別、国別の状況をご紹介しています。
 

Qlikのグローバルの活動

Qlik’s Response to COVID-19

Qlikはコロナウィルスによる外出規制や自粛に対応するため、みなさまが自宅でトレーニングを受けたり、情報を取得したりできるよう進めています。Qlik Continuous Classroomを利用したセルフペースのトレーニングの大部分は無料でご利用いただけるようになっています。またデータ分析スキルのための無料オンラインウェビナーも実施します。

The COVID-19 Community Group

コロナウィルスに関する情報交換のためのコミュニティサイトを立ち上げています。