クラウド版Qlik Senseのマンスリーリリース

Qlik社は、Qlik Sense Enterprise SaaSとQlik Sense Businessをクラウド版(SaaS版)のQlik Senseとして提供しています。

これまでQlikSpaceでは、Qlik製品の年5回のメジャーアップデートにあわせて新機能・新製品をWhat’s New動画という形で紹介していました。一方で、クラウド版Qlik Senseはマンスリーリリースという形でメジャーアップデート以外の月についても毎月新機能をリリースしています。こちらの記事シリーズでは主にクラウド版Qlik Senseのマンスリーリリースに関する新機能・新情報を紹介しています。

今回もSaaS/クラウドファースト戦略に基づいて、クラウド版製品をより使いやすく、幅広なユースケースに対応できるような機能強化を行っています!

チャートモニタリングの機能強化

売上KPIやトレンドを示す折れ線チャートなど常にモニタリングしたい重要なチャートをハブから直接モニタリングする機能が以前リリースされました。こちらの機能がさらに強化されました。ユーザーが作成したチャートに加えて、Insight Advisor(洞察の機能)が生成したチャートもハブで監視できるようになりました。

   

 

アプリのデフォルトテーマがよりモダンかつクールに

新しいデフォルトテーマとフォントが適用され、モダンなルック&フィールになりました。アプリを新規作成すると、既定で[Qlik Horizon]というテーマが選択され、最新のQlikブランドカラーを基準とした色がアプリに適用されます。より視覚的に美しく、モダンで魅力的なアプリを作成いただけます。※以前のデフォルトテーマやカスタムテーマも引き続きご利用いただけます。

 

Qlik DataTransferでODBC DSN接続が可能に

Qlik DataTransferでODBC DSN接続を作成して、オンプレミス環境からクラウド環境にデータを安全に移動できるようになりました。

JSON Web Token (JWT) 認証への対応

JWT認証は、Qlik Sense Enterprise SaaSの新しいID管理設定オプションです。システム内のユーザーを認証するためのJSONウェブトークンを作成し、そのトークンをQlik Senseに送信して検証やユーザーのプロビジョニングを行うことができるようになります。これは、独自の認証を行うポータルを持つお客様をサポートすることを目的としています。

その他のリリース情報

その他、リリースの詳細については、Qlikコミュニティをご覧ください。

10月のクラウドへの月次リリース(日本語翻訳)