概要

厚労省が公開するDPC 調査 「疾患別手術別集計」データの活用方法をご説明します。

第2回目のヘルスケア勉強会でも令和元年度のDPC調査のデータを取り上げます。
二次医療圏の中で施設間のMDC別、疾患別、手術別の件数、在院日数の比較を行うことがあるかと思います。
今回は厚労省のDPC調査、参考資料2の(8)疾患別手術別集計のデータを利用し、医療圏内での値の比較、もしくは圏域を広げての比較、その際にどのようなチャートを使うと理解しやすいかなどをお話しします。
また、データ探索の方法についてシナリオ形式でご紹介します。ぜひ、ご一緒に考えてみましょう。

image

参加者のかたも自由に質問や発言していただき、一緒に勉強していきましょう。事前にQlik Japan Healthcare Communityにテーマに沿った質問をにあげていただくと、セミナーの中でご説明させていただく場合もあります。

*Zoomのミーティング形式で実施します。参加者同士はアカウント名を見ることができます。ニックネームでのご参加でもかまいません。

アジェンダ

  • 本セミナーの趣旨
  • Qlik Senseの概要
  • 疾患別手術別集計って何?どう使うの?
  • シナリオで考える!こういうときはどう調べる?
  • Q&A
  • 次回取り上げるテーマ

ファシリテーター

村田 太郎

クリックテック・ジャパン株式会社
営業本部 Japan Sales Team Lead

Qlikに入社して5年、公共・ヘルスケア分野を中心に営業活動を実施。Communityサイトに、Qlik Healthcare Japanグループを立ち上げ、業界に役立つ情報を発信しています。自分でQlikアプリも作成してしまうクールな知性派。Awesome City Clubをこよなく愛するもんじゃの街の住人。

参加対象

医療関係者でデータ活用にご興味がある方、またQlik をご利用いただいている方、どなたでもご参加いただけます。お気軽にご参加ください。事前に下記よりQlik Sense 入門ハンズオンWebセミナーをご利用いただいてご体験頂くと、さらに当セミナーの内容をご活用いただけます。
Qlik Sense Business 入門 ハンズオン Web セミナー

事前準備

Zoom(Web会議ツール)を使用します。あらかじめご利用のPCやタブレット、スマートフォンにインストールをお願いします。当セミナーのURLはお申込みいただいた方に、セミナー開催日前日までにお知らせいたします。お申し込み後は当ページからもご参加いただけます。

参加費

無料

お申込みはこちら