夏フェスの季節がやってきた

2021年6月15日、Qlik TechFestが開催されました。TechFestという名の通り、技術情報をメインとしたフェスでしたが、これはQlik Japanとしては初の試みでした。少し早い夏フェスです。どのくらいの人が集まるのか探り探りの中で告知を進めてきましたが、最終的には約350名に参加申込いただきました。この数は、Qlik社の地域ごとのイベントとしては、かなりの規模です。

Qlik TechFestは、Zoomのオンライン会場で行われました。Qlikのユーザー、パートナー、そしてQlikメンバーが技術的なテクニックや事例を共有する「セッション」をライブ配信しました。朝の10時から夕方の17時30分まで、3トラック(A・B・C)に分かれて全22セッションが行われました。

とてもありがたいことに、「見たかったセッションがたくさんありすぎた」「トラックが重なり、見れなかったセッションを録画で見たい」「資料はどこだ。気になって眠れない」「Qlik TechFestで世界が変わった ※個人の感想です」など、イベント直後にありがたいお声をたくさんいただきました。ということで、↓でセッションの録画アーカイブと資料をご紹介します。1セッション30分間、全21セッションありますので、全部で約11時間です。ドラマの1シーズン分と同じくらいですか。これだけでもこの夏を乗り切れそうですね。

ボリュームだけではなく、セッションの質についても触れなければなりません。私(中嶋)はトラックAの司会を務めていたためAのセッションはすべて見ていましたが、どのセッションも具体的な技術情報を中心に構成されており、すぐに役立つ情報がたくさんありました。また「Aがこれだけ面白いのなら、BやCもきっと…」と、トラックBやCのセッションが気になって仕方ありませんでした。これを読んでいる皆さまもわたしと一緒に、アーカイブ動画と資料を視聴しましょう。そして、この夏、Qlikでデータ活用のレベルを上げていきましょう!

※イベントの概要、タイムテーブル、アジェンダなどの情報に関しては、以下の画像をクリックして、TechFestのイベントページでご確認ください。

セッションの動画と資料

セッションはトラックごとに実施順に並んでいます。一部のセッションに関しては非公開となっていますので、どうしても気になる方はTECH PLAYのQlik Japanグループにご相談ください。(TECH PLAYへの登録とログインが必要です)

トラックA

# セッションタイトル 登壇者 セッション概要
A-1 Opening ~ Qlikアクティブ・インテリジェンス
– 今の全体像と今後目指している姿を理解しよう!
クリックテック・ジャパン㈱
ソリューション技術部
部長 濱野 正樹
リアルタイム性高い最新情報に基づいて、より即時かつ能動的な行動を促す『アクティブ・インテリジェンス』をQlikは提唱しています。このアクティブ・インテリジェンス支える具体的な製品・機能、そして今後の製品強化計画についてデモを交えて解説します。

※Qlik社のロードマップを含むため、動画を一部編集しています。ロードマップについてはQlik社の担当者にお問い合わせください。

A-2 DXを加速させる組織力の育て方

※本セッションの動画と資料は非公開です。

本田技研工業㈱
デジタル改革統括部
バリュークリエーション部
データ解析・活用課
チーフエンジニア 小川 努
価値が多様化する変化の激しい時代に於いて、我々は生き残りをかけて大きく変化する事に努力しています。 データドリブンの商品企画・開発を加速し、サービス・ビジネス改善するために、 データ活用の風土を全社に浸透させることが重要と考えています。 組織力を育てるための、取り組みについてご紹介します。
A-3 Qlik Senseによる厚生労働省の国民向けサイト事例紹介 東芝情報システム㈱
SIソリューション事業部
SIソリューション第四部
グループ長 黒川 輝
厚生労働省様向け「感染発生動向の可視化業務に係るシステム(情報公開基盤)『データからわかる-新型コロナウイルス感染症情報-』」におけるQlik Senseの大規模なエンタープライズマルチノード環境構築から公開までを3ヶ月で対応した事例、および当システム構築における技術情報(サーバ編、アプリ編)を紹介します。

A-4 トークセッション SEGAにおけるQlik活用のリアル
※本セッションの動画は非公開です。また、トークセッションのため資料はありません。
㈱SEGA
ゲームコンテンツ&サービス
事業本部 第4事業部
第4開発1部
第3ソフト開発セクション
萬 和貴
SEGAでは、主にモバイルゲームのデータ分析にQlik Senseを活用しています。Qlik導入のメリットやユーザーの利用状況、大規模データの取り扱い方、そして、現在取り掛かっているサーバーの移行プロジェクトまで。生々しい、リアルなお話をトークインタビューでお送りします。
A-5 Qlikを活用した在庫分析事例と実務展開について
Nabtesco㈱
ものづくり革新推進室
生産技術部 譚 文彦
Qlikを活用した在庫分析の実例と分析結果からの実務展開について、泥臭い話を中心とした内容になります。資料で書けない点については口頭で説明予定です。

A-6 Qlikの営業支援システムでの活用

※本セッションの動画と資料は非公開です。

第一三共エスファ㈱
営業企画部企画グループ
主幹 須貝 信
MRが毎日使う営業支援システムは活動報告系のSalesforceベースのOCEとQlikで構築した情報系のシステムで構成されています。活動報告系のシステムはオフラインでも使える軽いデータですが、営業活動中に顧客の詳細情報は見たくなるものです。そこで、Qlikの顧客情報画面とつなぐことにしました。
A-7 qvfもソースコードも全部見せます!ユーザが作るExtension ㈱ プレサスキューブ 木下 直己 約10年ほどQlikを使ってきました。ユーザの視点からExtensionの作り方をqvfやソースコードを公開してご紹介します。
1. 表に数式を入れたい
2. 分析軸を切り替えたい
3. KPIをツリーで描画したい

 

・セッションで使用したアプリのダウンロード

・セッションで使用したエクステンションのダウンロード

A-8 トークセッション QFD(品質機能展開)のためのVOC情報(顧客の声)の見える化 オリンパスメディカルシステムズ㈱
開発プロセス推進
辻 潔, 伊藤 満祐, 江口 明香里
製品開発ではVOC情報を基軸にQFD品質機能展開(要件展開)して行くが、それら情報管理が組織分断や俗人化され、情報を探し難い/内容が理解し難いという課題があった。それを解決すべくVOC情報を構造化・階層化・属性分けを行ない、更に、各人が内容を理解し易くするBIツールを併せて検討してきた。これらをテーマにトークを行います。

A-9 Qlikの導入・利用開始までの道のり ~IHIでの発注データ分析~ ㈱IHI
調達企画本部 企画管理部
戦略企画推進グループ
冨山 星児
IHIグループでのQlik Sense利用開始までの経緯や活用事例,成功・失敗談をご紹介いたします。講演者が非エンジニアである中で,利用開始までの操作方法の習得・アプリの要件定義・作成に始まり,グループ全体向けのアプリ作成・運用開始までの道のりやそれに伴う苦労話を交えながら気軽にお話いたします。

トラックB

# セッションタイトル 登壇者 セッション概要
B-3 競艇データから学ぶ Qlik のデータロードエディタ活用術と分析環境 ㈱アシスト
東日本技術本部
情報基盤技術統括部
技術2部 岡部 遼
世の中で公開されているデータの中には、Qlikで取り込むのに明らかに適していない構造のものが良く存在しています。本セッションでは競艇データを題材に、趣味でアプリを作成する際に学んだデータロード時の様々なテクニックをご紹介します。

B-5 新人営業の奮闘記~Qlik Sense活用のポイント~ ㈱ビジネスブレイン太田昭和
西日本統括本部
大阪支店 営業部
マネージャー 野口 正敏
工藤 聡明
新人営業がQlikデータソンでストーリー賞を受賞するまでの道のりを振り返りながら、単なる見える化ではなく、ビジネス課題の解決に役立つQlik Senseアプリ開発のカギは何なのか、課題へのアプローチ方法やQlik Senseの活用テクニックなども交えお話します。Qlik Senseをこれから活用していこうとされている方には特におすすめの内容です。

B-6 これで解決! 今までのBIツールでは諦めていたチャートが表現できる Qlik Sense拡張機能 Vizlib INSIGHT LAB㈱
データサイエンス開発本部
中山愛弓
BIツールの導入をご検討、BIツールを導入されているお客様からご質問いただくVizlibだから実現できる予測・近似線・ガント・ライトバック・コメント機能など10機能をご紹介します。

B-7 Qlikをもっと使いこなしたい人必見!Qlik歴12年の経験から見えた「サステナブル」なデータ可視化プロジェクトとは ㈱日立社会情報サービス
ソリューションサービス本部
サステナビリティソリューション部
技師 中本 直樹
Qlikを使っているものの、メンテナンスが大変、追加したい分析を実現できない、作成した画面が使われないなどのお悩みはありませんか?また、Qlikを導入すべきか迷っていませんか?本セミナーでは、Qlik歴12年のベテラン担当者がサステナブルなQlikデータ可視化プロジェクト推進のコツをデモを交えながらご紹介します。

B-8 トークセッション 製造業における“ものづくりデータ”の利活用~業務理解からビジネス最適化を支えるデータ利活用の推進~

※本セッションの動画と資料は非公開です。

㈱菱友システムズ
インダストリーソリューション事業部
システムソリューション四部
兼 デジタルビジネス推進室
坂田 真悟
製造業ユーザー向けにQlikView、Qlik Senseを使って分析システムを導入し、「ものづくり」を支援してきた実績と、顧客要件とシステム全体把握の重要性を踏まえたプロジェクトの実施について、インタービュー形式でお話いただきます。
B-9 データリテラシーの基礎 クリックテック・ジャパン㈱
ソリューション技術部
プリセールスチームリード
川畑 英貴
BIツールを組織に定着させるためには、各ユーザーのデータリテラシーの向上が重要になってきます。Qlikではデータリテラシー向上のためのソリューションを提供しています。今回はデータリテラシー向上の初歩となる基礎について説明します。

トラックC

 

# セッションタイトル 登壇者 セッション概要
C-3 日立グループにおけるQlik活用事例と関連ソリューションのご紹介 ㈱日立社会情報サービス
プロダクト・サービスビジネス本部
プロダクトサービス統括部
技師 逸見 唯
日立グループではQlikの日本上陸初年度となる2009年よりQlik製品を活用しています。本セミナーでは日立グループでの事例とともに、Qlik製品の活用をより推進するためのソリューション「セルフETLアシスタント」についてデモを交えながらご紹介します。

C-5 Qlikエンジンのサーバーサイド拡張(SSE)の基礎から実装まで クリックテック・ジャパン㈱
ソリューション技術部
テクニカルエキスパート
高橋 智宏
このセッションでは、Qlikエンジンに独自の関数を追加可能にするサーバーサイド拡張(SSE)について、その基礎となるgRPCから関数の実装例まで、数あるコンピュータ言語の中からNode.js(JavaScript)を使用して解説・デモをいたします。

C-6 使い始めたばかりの人にも!Qlik の開発で使えるTipsをご紹介 ㈱アシスト
東日本技術本部
情報基盤技術統括部
技術2部 櫻井 聖悟
QlikView、Qlik Senseでは、同じ表現を行う場合でもデータ加工や数式の記述に様々な手法が考えられます。そこで、今回は弊社で過去に実施した「アシストQlikテクニカルユーザー会」のデータ取込や加工、分析画面作成でご活用いただけるTipsをピックアップしご紹介いたします!

C-7 QlikWorld 2021の顧客事例ハイライト クリックテック・ジャパン㈱
ソリューション技術部
部長 濱野 正樹
先日実施されたQlikWorld 2021では、Qlik SenseやQlik Replicateの社内活用や展開、またSnowflake、Databricks、DataRobotなどの他社製品との連携について幾つか事例が発表されました。当セッションではハイライトに絞ってそれらの顧客事例概要をご紹介します。

C-8 パフォーマンス問題との闘い方 グランバレイ㈱
システムコンサルティング部
西日本G
リーダー 松本 直樹
小川 睦子
大量データを扱う際、避けて通れない課題の1つがパフォーマンスです。工夫を凝らしたレポートを作成しても、データロードに何時間も要したり、レポート操作時のレスポンスが悪い状態だったりでは分析に活用できません。パフォーマンス改善について実例を交えてご紹介いたします。

C-9 QlikWorld Online 2021 – 技術情報のまとめ

※Qlik社のロードマップを含むため、動画および資料は非公開です。セッションの内容やロードマップについてはQlik社の担当者にお問い合わせください。

クリックテック・ジャパン㈱
ソリューション技術部
シニアソリューションアーキテクト
阿部 智師
先日実施されたQlikWorld Online 2021で取り上げられた最新技術情報を振り返ります。ブレイクアウトセッションの情報を中心に、データを有効に活用するためのヒントやQlikプロダクトの最新情報をお届けします。

 

今後もデータ活用のために役立つ情報を発信してまいりますので、引き続きよろしくお願いします。